3次元FXから【FX 初心者】教えてけんご先生、FX初心者が学ぶFXの基礎知識他

本日のおすすめ『【FX 初心者】教えてけんご先生、FX初心者が学ぶFXの基礎知識』等

格付会社の研究 夢とお金をガッチリつかむ 金トレ!!

格付会社ごとの特色、選択時の注意点、格付データの信用力を比較分析。社債発行会社、投資家の判断基準を示す。サブプライム問題で規制論も出てきている「格付会社」の真実に迫る。 ブタに教わるやりくり術で、あなたも‘貯まる’体質に!お金の上手な貯め方・使い方から、転職・結婚・子育て・マイホームなどの人生のお金、気になる保険や年金、投資の基礎知識まで。お金のすべてが楽しくわかるコミックエッセイ!

注目の情報『3次元FX』(株式会社スリーディ)

3次元FX

ファンドマネージャーが使っている、毎日使える3つの取引手法を公開!
ドル円と日経225の相関性を用いたFXトレード法。
「金融マーケット」における「お金の流れ」に注目した手法で、「ドル円」と「日経先物」の値動きの【相関性】をベースとし、「3つのアプローチ」で具体的にトレードをする手法です。
「ドル円」と「日経先物」の値動きの【相関性】と言っても、難しい話ではなく、
「ドル円」が上がると「日経先物」も連動して上がる。
「ドル円」が下がると「日経先物」も連動して下がる。
「日経先物」が上がると「ドル円」も連動して上がる。
「日経先物」が下がると「ドル円」も連動して下がる。
このようなマーケットの習性を利用して、例えば、先に「ドル円」が先行して「上がった」ら、「日経先物」も付いて「上がって」くるだろうということを考えながらトレードを行います。
「3次元FX」の特長を、1~10までピックアップしました。
1)月に40%の利益が見込める
2)いつでもトレードできる
3)毎日トレードできる
4)労力をとことん省ける
5)短期決戦で勝負がつく
6)少額から開始することが可能
7)リスクが限定されている
8)知識ゼロの初心者が短期間でマスターできる
9)10年、20年と使い続けることができる
10)お金儲けに徹する

3次元FXの公式サイトへ

この1冊でまるごとわかる! 人工知能ビジネス アジア進出ハンドブック

なぜGoogle、Facebookは人工知能に莫大な投資をするのか?ソフトバンク「Pepper」、iPhone「Siri… 中国、インド、ベトナム、カンボジア、ミャンマー等々、アジア11カ国への進出を考えるビジネスマン必携の一冊。各国の投資環境から労働事情、リスク管理、そして生活事情まで必要な情報を満載。

おすすめはやはり『3次元FX』

3次元FX

テクニカル手法に詳しい人間になる必要も、会社情報に詳しい人間になる必要もありません。
「マーケットの学者」になることなく、お金稼ぎに貪欲にとことん注力すればいいという考え方です。

3次元FXの公式サイトへ

コメントは受け付けていません。

タグクラウド